SCHOOL LIFE DIARY大竹学園での学校生活をリポート。

Mar132012
生徒

まあ、要するに…。

CATEGORY / ブログ

桜餅である.jpg

 

 

今回は、桜餅のお話である。

 

 

 

桜餅…。一言で桜餅と言っても、何故かみんなのイメージが一致しない和菓子。

 

 

 

そう、桜餅は各地ごとに違う菓子であり、異なる地域性が現れたものである。

 

 

 

主に長明寺【ちょうみょうじ】(左)と道明寺【どうみょうじ】(右)があり、

 

 

 

『関東では長明寺』  『関西は道明寺』が広まった

 

 

 

ややこしいのがココからだ。

 

 

 

二つのうち一つを桜餅と言うところと、どちらも桜餅と言うところがあり、関東では長命寺を桜餅と呼び、道明寺は道明寺と呼ぶ。京都では道明寺を桜餅と呼び、長命寺は長命寺もちと呼ぶ。さらには『道明寺もち』や『長命寺もち』などと『もち』をつけて呼んでみたりする。山陰には道明寺もち、長命寺もちを桜餅としていずれも呼ぶようになった。しかし、いずれも『桜餅と呼ばない』地域までも存在する。究極は、全く趣の違うものを生み出し、『桜餅』と呼んでいるケースもあるらしい…………。

 

 

まあ、要するに…桜餅である。

最近の記事
体育 総合調理 体育の授業 ネイルの授業 リスタート ミニスポーツ大会 真剣な表情!! 今日も仲良く ラテアート 第4回 体験入学
カテゴリー
ブログ
ニュース
月別アーカイブ
2017年11月 2017年10月 2017年9月 2017年8月 2017年7月 2017年6月 2017年5月 2017年4月 2017年3月 2017年2月